LYKKE・付け替え輪針セット Umber

針12組USサイズ 4(3.5mm)/5(3.75mm)/6(4mm)/7(4.5mm)/8(5mm)/9(5.5mm)/10(6mm)/10.5(6.5mm)/11(8mm)/13(9mm)/15(10mm)/17(12mm)
コード5本:60cm×2本/80cm×2本/100cm×1本
付属品:コネクター×2/キー×4/ストッパー×8

※コードの長さは、針を付けた状態での全体の長さを表しています。コードのみの長さではありません。
※針の長さ・約11.5cm (5inch)
※素材:バーチ

USサイズの輪針セット。
程よく尖った針先と糸滑りの良い堅く滑らかな材質で、編み心地良好です。

Umberのシリーズは、使い込んだ木の家具のような色。明るい色の毛糸はもちろん、黒や紺の毛糸も見える範囲の色味です。

バーチ材製の針は、竹と比べると硬質でしなりが無く、密度が詰まって持ち重りがする質感です。
また、金属よりも当たりが柔らかく、自然な雰囲気がお好みの方には気持ちが癒される手触りです。

ケースには2つのポケットが付いているので、全ての付属品の他、お手持ちの編み物用具も収納して持ち運ぶ事ができます。

LYKKEの輪針は、Knitproの製品との互換性があります。実際に試したところ、KnitproのケーブルとLYKKEの針先、Knitproの針先とLYKKEのケーブル、どちらも組み合わせる事ができました。
針の尖り具合や、木の質感もKnitproのDreamzと似ています。Dreamzをお好きな方には、馴染みやすい使い心地と思われます。

私見ですが、Dreamzは針先が緩みやすいのに対して、LYKKEはややねじがきつめでコネクトキーを使わずに取り付けても緩みにくいので、針の交換がストレスなく簡単です。また、特に太い針ではジョイント部分の金具の角度が違い、Dreamzは急に細くなるのに対してLYKKEはなだらかに細くなるので、糸運びがスムーズに感じます。

※針のジョイント部分は検品済みですが、まれにきつい(ねじるのに力がいる)針があります。その場合は、付属のキーを使って回していただくと、最後までねじ込む事ができます。

※LYKKEの輪針は、Knitproの製品との互換性があります。実際に試したところ、KnitproのケーブルとLYKKEの針先、Knitproの針先とLYKKEのケーブル、どちらも組み合わせる事ができました。

  • 15,500円(税込17,050円)